Blog/Infomation

NEWS
5/6(日)

月経痛の原因と緩和の方法

こんにちは(^^)

皆さんは月に1度の月経時、痛みは伴いますか?
中には月経痛が無いと言う方もいらっしゃると思いますが、
その反面、動けないくらい痛みを伴う方もいますよね(*_*)

月経痛とは一番良く知られているのは「下腹部痛・腰痛」ですが、
その他にも「頭痛」「便秘」「肌荒れ」「眠気」「憂うつ感」
などたくさんの症状が挙げられます。

そもそも何故月経痛が起こるのかと言うと、
不要になった子宮内膜などを排出する為、痛みの物質の"プロスタグランジン"
と言うものの分泌が増え、子宮が収縮。この分泌の量に応じて収縮が強まり、
痛みも強くなります。

更に痛みが特別強く、日常生活にも支障が出てしまうと言う方は
「月経困難症」かもしれないので、
痛みが強く、お仕事が出来ない・家事が出来ないなど
生活に支障が出てしまう場合は一度産婦人科に相談してみることを
お勧めします。

では、痛みが強い人と弱い人の違いは一体どこにあるのでしょうか。
痛みが強い人の原因は一般的に
・自律神経のバランスが悪い
・血行不良
・骨盤が歪んでいる
と言うことが挙げられます。
ただし、これには医学的根拠があるわけでは無く、
もしかすると「子宮筋腫」や「子宮内膜症」などの病気の可能性も
あるので、骨盤や自律神経のせいにするのでは無く
やはり一度産婦人科にかかることをお勧めします。


【月経痛の緩和】
月経痛の緩和方法はいくつかあります。
まず一つ目は
「姿勢」です。うつ伏せや膝を抱えて横になると血行が良くなるので
痛みが緩和されると言います(^^)

他にも、半身浴やウォーキングなどの血行促進をしてやることや
身体を温めることが方法の一つとして挙げられるので
これからの季節、クーラーの効いた部屋にいるときはカーディガンを
羽織ったり、温かい飲み物を飲んだりして体温調節をしっかり
行いましょう☆

また、当店の全身矯正の施術で骨盤のゆがみや
自律神経を整えることによって血行促進効果もあり、
生理痛の緩和につながることもございますので、根本から改善したいと
お悩みの方はお気軽に当店までご相談くださいね(*^^*)
NEWS
3/26(木)

有酸素運動と筋トレの関係性??

もっと見る
NEWS
2/21(金)

バランスボールって何にいいの??

もっと見る
NEWS
2/3(月)

体を触られるのがくすぐったい!?

もっと見る
NEWS
1/27(月)

寒い時期はお鍋が美味しい♪♪

もっと見る

TOPに戻る

記事一覧へ

LINEでオトクな情報を受け取る

オトクな情報配信中