Blog/Infomation

NEWS
6/28(木)

カフェインの効果♪

カフェイン摂取のメリット・デメリット



こんにちは^^

皆さんはコーヒーやカフェイン入り飲料を1日にどれぐらい摂取していますか?
コーヒーに関しては100mlに40~60g程カフェインが含まれています。

カフェインは摂取後20~30分程度で吸収され体内を巡ります。
カフェインには脳を「興奮・覚醒」させる作用があるとされているため
朝、目が覚めて眠い時に摂取すれば集中力を高める効果も期待できるので
仕事の前に摂取するのも良いかもしれません☆

おおよそではありますが一日のコーヒーでのカフェイン摂取量の目安は
3~5杯なら飲んでも大丈夫と言われています。
量としては一日400mgまでになります。

ただし気をつけないといけないのが”睡眠”への影響です!!!
就寝1時間前と3時間前に、コーヒー2杯強をとると、
10分ほど寝付く時間までの時間が長くなり、
30分程度睡眠時間が短くなるという結果も出ています。
血中のカフェインが半分になるのに約4時間かかるので
「コーヒーを飲むと眠れなくなる」という方は
夕方以降の摂取は控えた方がいいかもしれません(^^;

カフェインの過剰摂取は交感神経を刺激して電気の発生に異常を及ぼし、
脈が乱れる・・・
結果「不整脈」を引き起こす原因につながることもあります。
過去にエナジードリンクによる”カフェイン中毒”も報告されています。

そういった注意しないといけない点もありますが
”カフェインは基礎代謝を上げる”とも言われています!!
運動前に摂取することにより基礎代謝が上がり脂肪燃焼効果が高まるともされています。

しかしただカフェインを摂取するだけで痩せるということではないので
運動もしつつカフェインの効果も一度試してみてはいかがでしょうか?
NEWS
3/26(木)

有酸素運動と筋トレの関係性??

もっと見る
NEWS
2/21(金)

バランスボールって何にいいの??

もっと見る
NEWS
2/3(月)

体を触られるのがくすぐったい!?

もっと見る
NEWS
1/27(月)

寒い時期はお鍋が美味しい♪♪

もっと見る

TOPに戻る

記事一覧へ

LINEでオトクな情報を受け取る

オトクな情報配信中