Blog/Infomation

NEWS
7/28(土)

辛い食べ物は美容に良い??


こんにちは(^^)

いきなりですが皆さんは辛い食べ物はお好きですか??
私は辛いものが大好きで、夏場は特に辛いものが無性に食べたくなって
よく唐辛子を摂取しています(笑)


世間一般のイメージで言うと辛いもの好きって
男性よりも女性の方が多いような気がしませんか??
「甘いもの=女性」だったイメージが今や「甘いもの=男性」
「辛いもの=女性」の方が多いのかななんて思ってしまいます笑

さて、そんな辛いもの好きな方へ質問ですが、
辛いものを食べるメリットやデメリットって考えたことはありますか(. .)?

例えば「唐辛子」のような辛い食べ物の場合、
唐辛子には"カプサイシン"という有名な成分が入っていますね。

そのカプサイシンには脂肪を燃焼する力があると言われており、
停滞している代謝をぐんとあげてくれて、太りにくい身体造りの
サポートをしてくれます♪

更に、発汗作用もあるので夏場によくある"水太り"やむくみ予防に
なるとも言われています。

ただ、カプサイシンの摂りすぎは辛さで水分を摂ってしまうこともあるので
逆に水太りやむくみに繋がってしまうことがあるので自分にあった
辛さ調節や、分量には気をつけてくださいね(*_*)


ふと思うとお隣の韓国の女性ってすごくお肌が綺麗な気がしませんか?
韓国の方達は日常的に辛いものを摂取しているので発汗作用が促され、
肌が綺麗なのでは??という見解もあるようです。

じゃあ私たちも辛いものをたくさん摂れば!!!と思ったのですが、
どうやらそう上手くはいかないみたいですね(^^;;)

韓国では先祖代々辛いものを食べることが習慣付いているので
辛いものに対する耐性がついているようで、
だからこそ辛いものの成分をうまく美容面に生かせていますが、
日本人が同じように辛いものを大量摂取してしまうと肌荒れや胃の不調に
繋がってしまうみたいで、辛いものの効果を得るためには
少しづつ摂取していくことが大事だと言います。


何事もそうですが、やりすぎには注意ということですね。

ただもちろん冒頭にもあげたメリットも少なからずはあるので
辛いもの好きとしてはこれからも辛いものを求めて
色々食べ求めてしまいそうですね笑笑

NEWS
3/26(木)

有酸素運動と筋トレの関係性??

もっと見る
NEWS
2/21(金)

バランスボールって何にいいの??

もっと見る
NEWS
2/3(月)

体を触られるのがくすぐったい!?

もっと見る
NEWS
1/27(月)

寒い時期はお鍋が美味しい♪♪

もっと見る
NEWS
1/5(日)

ダイエット中にはお肉を食べましょう♪

もっと見る

TOPに戻る

記事一覧へ

LINEでオトクな情報を受け取る

オトクな情報配信中