Blog/Infomation

NEWS
6/29(土)

靴底が同じとこばかりすり減りませんか??


こんにちは♪♪

靴底を見ると同じとこばかりがすり減っていると言うことはないですか??

歩き方の癖で靴底の減り方は変わってきます(- -;

正しい減り方としては
→「かかとから接地して、親指側のつま先で蹴り出す」という正しい歩行動作をすると
靴底はかかとと親指側が減ります。

その他の減り方としては
・つま先だけが減る
→高いヒールの靴を履いている方によく見られます。
歩く時の姿勢は、膝が曲がった状態になり猫背気味になります。
・足の指の付け根あたりが減る
→足を引きずるように歩く方によく見られます。
靴のサイズが合っていない場合このような歩き方になることが多いです。
・かかとだけが減る
→前方への体重移動から蹴り出しがしっかりできず
足を前に振り出すような歩き方をしています。
靴のサイズが合っていない場合このような歩き方になることが多いです。
・内側だけが減る
→重心の移動が内側に偏っているため
足裏だけでなく足首や膝等の関節にも負担がかかりやすい歩き方です。
・外側だけが減る
→O脚の方に多く見られるケースで
重心の移動が外側に偏っているため
膝や骨盤に負担がかかりやすい歩き方です。

このように靴底を見るとご自身の歩き方の癖がわかりますので
正しい歩き方で正しい靴底の減り方になるように意識してみてください(^ ^)
NEWS
3/26(木)

有酸素運動と筋トレの関係性??

もっと見る
NEWS
2/21(金)

バランスボールって何にいいの??

もっと見る
NEWS
2/3(月)

体を触られるのがくすぐったい!?

もっと見る
NEWS
1/27(月)

寒い時期はお鍋が美味しい♪♪

もっと見る

TOPに戻る

記事一覧へ

LINEでオトクな情報を受け取る

オトクな情報配信中