Blog/Infomation

その他
4/7(土)

日頃、姿勢を意識してますか?

 

☆腰痛と骨盤の関係性☆

肩こりや腰痛と言った症状をお持ちの方は
ほとんどだと思いますが
今日はその腰痛についてお話しさせていただきます。

腰痛は、男性では1番目、女性でも肩こりに次いで2番目に訴えの多い症状になります。
腰は、腰椎と呼ばれる5つの骨がブロックのように積み上げられて構成されており
腰痛の多くは、腰椎に負担がかかったり障害が起きることで発症します。

その腰椎に負担をかけてしまうのが、骨盤の歪みによって引き起こされていることがあります。
もちろん外部からの損傷なども考えられるので、
全部が骨盤の歪みで腰痛が起きているとは断定できませんが
骨盤にくっつている筋肉や、関節部分などに
過度の負担がかかることにより骨盤にゆがみが現れ、
疲労した筋肉や関節部分に痛みを感じるようになります(*_*)

《骨盤が歪む原因》
・姿勢不良
長時間のデスクワークや勉強中に気がつくと足を組んでしまう
椅子に浅く腰掛け椅子にもたれてしまうなど
そう言った姿勢を続けることにより身体にその姿勢がクセついてしまいます。
・筋力不足
姿勢をよくしようとするとすぐ疲れてしまいませんか?
良い姿勢をキープするためには筋力が必要であり
今まであまり意識していなかった筋肉を使うため
いつもよりすぐ疲れてしまいます。
その筋力が低下してしまうことにより良い姿勢を続けられず
自分が1番楽な姿勢になってしまいます。
・妊娠、出産
妊娠中はお腹に赤ちゃんがいるため自然と骨盤が前傾し、
出産時は骨盤がゆるみ、開いてきます。
出産後には骨盤が元に戻るようホルモンが働くのですが、
日ごろのストレスなどで上手く働かない人も昔より増えています。

このような理由により骨盤が歪んできてしまう人が多くいます。
骨盤や身体の歪みは急に現れるものではなく
今までの身体の使い方や生活でのクセにより蓄積され出てくるものです。
骨盤が歪んでしまうことにより他にも様々な影響が現れてきますので
一度ご自身の生活や身体を気にかけてみませんか?
NEWS
3/26(木)

有酸素運動と筋トレの関係性??

もっと見る
NEWS
2/21(金)

バランスボールって何にいいの??

もっと見る
NEWS
2/3(月)

体を触られるのがくすぐったい!?

もっと見る
NEWS
1/27(月)

寒い時期はお鍋が美味しい♪♪

もっと見る
NEWS
1/5(日)

ダイエット中にはお肉を食べましょう♪

もっと見る

TOPに戻る

記事一覧へ

LINEでオトクな情報を受け取る

オトクな情報配信中